2017.08.31

これであなたも肉博士? ~意外と知らない焼肉のこと・カルビ編~


 

 

 

焼肉のこと、あなたはどれくらい知っていますか?

 

…突然こんな質問をされても、頭の中には「?」が浮かんでいることでしょう。
しかし、少し考えてみてください。

カルビってどこ?A4とかA5って?

ホルモン多すぎてわからんたい…などなど。

実はよくわからんけどうまいから良し!
となってしまってはいませんか?

 

確かにそれでも肉はうまいです。
しかし、それがどこの部位であるかを知っておくことで、

よりおいしくいただけることも事実。

 

そこで今回は、「カルビ」について書いてみました。

 

 

 

 

・そもそもカルビってどこ?


 

カルビ。
その響きからも、あふれる肉汁の香ばしさと

うまさが感じられるようです。

 

このカルビという名前の由来は、韓国語の「あばら」。

つまり、「肋骨の周りの肉」を指して「カルビ」と呼んでいるのです。

耳なじみのある言葉に変換すると「バラ肉」、

牛のおなかの周りのお肉に当たります。

 

戦後の混乱の中、韓国籍の人々が開いたお店から

日本の「焼肉」が始まった、という説があります。

そこで店員さんたちが「カルビ」と呼んでいたから、

今もその名前を使っているのだとか。

 

 

 

 

・並、上、特上の違いは?


 

答えから申し上げますと、「決まっていない」んです。

 

おなかの周りの肉、といっても牛のおなかは大きく、

そこから取れる肉も多いもの。

その中でも希少な部位や特に脂が乗った部位、

旨みが詰まった部位を、店によって上や特上として提供しているというわけ。

 

当店では、その日の状態を見て、

最も良いものを特譲渡して提供しております。

食べ放題コースに含まれる「黒毛和牛3点盛り」などには、

そうした厳選部位を盛り付けておりますので、是非お楽しみくだいませ。

 

 

 

 

・カルビと呼ばれる部位にはなにがあるの?


 

「カルビ」とは「バラ肉」のことを指していますが、
その中でも大きく2つに分かれます。

 

牛の肩を支える「肩バラ」と、そのほかの「ともバラ」です。

さらに「ともバラ」は牛のおなか側を外バラ

背中側を中バラと呼び分けています。

 

分類するとややこしく感じられるかもしれませんが、

前後と上下で分けた、というだけのこと。

 

以下ではその部位別にどんなお肉が取れるのかをご紹介。

 

 

 

肩バラ「ブリスケ」「三角バラ

 

こちらの二つは、ともに超がつくほどの希少部位。

一頭からごくわずかしか取れないものなんです。
絶妙なサシの入り具合には見惚れてしまいますね…。

脂はしつこくなく、程よい甘みを持つのが特徴です。
肉質自体も柔らかく、“口の中でとろける”という表現がぴったりの部位です。

どらかと言うとブリスケのほうが味が濃いので、

両方ある場合は三角バラからお召し上がりになるとよいでしょう。

 

 

 

外バラ「インサイドスカート

牛の横隔膜、ハラミに近い部分です。

味わいもハラミに似て、カルビの甘さと

ハラミの旨みを同時に味わえるような部位となっています。

程よい柔らかさと歯ごたえのバランスも魅力的な逸品ですよ!

 

 

 

中バラ「中落ち

中落ち、とはあばら骨とあばら骨の間のこと。

焼肉業界では、その形が似ていることから

「下駄」とも呼ばれています。

脂肪分が多いことが特徴ですが、

良いものであればあまりしつこくなく、ほのかな甘みと

香ばしさをもたらしてくれるものとなっています。

ビールとの相性も抜群の部位ですよ。
当店では壷漬けとしてもご提供しております。

 

 

 

 

・終わりに


 

今はお肉の中で人気の高い「カルビ」について

書いてまいりましたが、いかがでしたでしょうか。

親しい人たちと網を囲みながら、

お話のネタとしていただければ幸いです。

 

『木屋町ミート』では、そんなおいしさの詰まったカルビを

思う存分にお召し上がりいただける焼肉食べ放題コースを、

¥2,980~ご用意しております!

 

お席も大小さまざまございますので、

あなたのシーンやシチュエーションに合わせてご利用くださいませ。

 

あなたの「おいしかったよ」のお言葉をいただけるよう、

『肉屋の台所 京都木屋町ミート』スタッフ一同、心を込めておもてなし致します。

 

それではまた、次回更新でお会いしましょう。

 

 

 

【肉屋の台所 京都木屋町ミート】
住所 〒604-0961 京都府京都市中京区木屋町三条下ル一筋目東南角 黄桜木屋町ビル3F
TEL  050-3542-6701

戻る